東大阪市にて屋根の葺き替え工事 〜下地補強・下地造作〜

東大阪市にて屋根の葺き替え工事 〜下地補強・下地造作〜

こんにちは。

ツバキHOME、広報担当です。

先日より東大阪にて行っている屋根の葺き替え工事の様子です。

老朽化などによる理由から、屋根の全面葺き替えを行っています。

施工の様子です。下地補強です。

 

葺き替えは屋根の下地となるベニヤからルーフィング、屋根材本体まで新調したものに交換しますが、

今回の現場は下地を造作する土台まで傷んでいたためそちらから補強する形になっています。

 

そして屋根上の施工の様子です。まずは既存の屋根材と下地を撤去します。

 

そして新調したベニヤを張り、更にその上にルーフィングを張ります。

ルーフィングは防水シートとも呼ばれ、雨水などが建物内部に入ることを抑えます。

そのため隅々まで漏れなく特に丁寧に施工が必要となります。

 

防水ソートが全て張り終えたあとは屋根材本体を葺いていきます。

引き続き現場の様子をお送りします。